対象となる方

受ける条件はあるの?

訪問歯科診療ってなーに?

訪問歯科診療や訪問口腔ケアを受けることのできる「ご自身での歯科医院への通院が困難な方」とは、主に次の方が該当します。

  1. 01. 要介護認定を受けている方
  2. 02. 身体的・精神的な障がいがある方
  3. 03. 歯科が無い病院に入院中の方
  4.  ※精神的な障がいがある方の場合は、医科の主治医の診断書が必要な場合もあります。

通院が難しい方こそ

歯科医院へ通院できなくなってしまっても、お口のメンテナンスは必要です。
そして通院が難しい方こそ、お口までケアが行き届いておらず、訪問歯科診療や訪問口腔ケアを必要としている場合が多くあります。


  今、介護会社が実施すべき“助成金”を活用した人材定着と差別化セミナー 歯科医師・歯科衛生士で、復職を考えている方へ「復職応援」のご案内 訪問歯科衛生士の業務に必要な知識と技術が習得できる「DS訪問歯科衛生士アカデミー」開講