治療内容

訪問歯科診療ってどんな治療ができるの?

訪問歯科診療ってなーに?

訪問歯科診療でも、歯科医院に通院して受ける治療とほぼ同等の治療が可能になってきています。 訪問歯科診療用の持ち運び可能なポータブル治療機器が普及してきているためです。


持ち運べる治療機器

レントゲンと診療機材

治療機器は、歯を削る機械からレントゲンまで一式あり、むし歯治療、歯周病治療、義歯の作製・調整など、通常の歯科医院に通院するのとほぼ同等の歯科診療を受けることができるようになってきています。
歯科医院によっては、所有している治療機器の種類により診療可能な範囲が異なる場合があります。
気になる方は、事前にどのような治療を受けることができるのか確認しておくとよいでしょう。


日常生活を第一に考えたケア

訪問歯科診療では、その方のお身体の状態によって、歯科医師がその日の治療内容を判断します。
重度の疾患をお持ちの方、お身体の状態が優れない方の場合、その方の全身の状況をみた上で、医科の主治医の先生とも相談し、歯科治療の範囲を検討することもあります。
訪問歯科診療では、歯科医院への通院が難しい方に、その日できる最適な歯科診療を心がけています。ベッドに寝た状態、車イスに乗った状態でも治療が可能です。


「訪問歯科診療スタートアップセミナー」のご案内 歯科衛生士としてブランクがあるが、再就職を考えている方へ「再就職応援セミナー」のご案内 訪問歯科衛生士の業務に必要な知識と技術が習得できる「DS訪問歯科衛生士アカデミー」開講